top of page

経絡時計という考え方と身体の関係性

ほんとに身体は不思議なことが沢山起こる


今までたくさんの生徒さんの身体を観察してきて分かることは


柔軟性や身体の持つ能力といいいましょうか


さほど変わらないんです



小さい頃からの習慣や思考が身体に現れるのではないかと思います


癖って自分で気付いてないから厄介なんですよね


荷物は気付いたら右手で持つとか、携帯は必ず左手に持つとか


少しの身体の違和感感じたことありませんか?


もしかしたら癖が引き起こしているのかもしれません



私は10歳からですがバレエを習っていたので


足は常に外旋なので股関節が柔らかいんです


それも身体が覚えていてもう直すことができない身体の癖


開脚してもあまり痛みを感じないんですよね、、、


子供からやっているとあんまり考えずに毎回同じことを繰り返し練習していくので


身体も頭もすっと入ってきて、とりあえずやってみようっていう思考


でも、大人から練習すると今までの思考や身体の癖が邪魔するので


やっても痛いし、やっても無駄、疲れるし、なんでやる意味あるのとか、、、


色々考えちゃう


もはや身体の癖を変えるのではなく思考の癖を変える作業が大事かと思ってしまいます



それと同時に身体はとっても正直なので


痛みや炎症となっていろんな不調を訴えてくる


私と近い方はご存知だと思いますが


私は胃腸が弱く、常に弱いでのはなくたまに勝手にデトックスしてくれるのです


今年は胃腸炎に2回続けて併発し、コロナになって胃腸炎も併発してたんじゃないかな


とにかくすぐ胃腸が痛くなる



最初の痛みがどこからきてたのかと思い返してみると


中国の杭州にいた時に我慢できないくらいの胃の痛みがあり


近くの診療所に駆け込んだ記憶がありました。


おそらくそれは、ストレスからだったけど私の胃腸の不具合はそこから始まったのかと思います


日常ではいたって普通に生活できるけどたまに襲ってくる胃腸の痛みはもはや癖に





話題になった本なので読んだことがある方はいらっしゃると思いますが、グルテンフリーのことはもちろんのこと、私が着目したのは経絡時計のお話です。


ジョコビッチは経絡時計を理解していて実践してるということ

経絡時計は中医学の考えで時間によってその臓腑が活発に働くという考え

中国の古書『黄帝内経」では子午流注と言われ24時間の中での気血の働きを意味し12経脈を時間で区切り臓腑が活発に動くことを示しています














図のように時間帯よって

それぞれの臓腑が活発に働くので

その時間を意識しながら

生活していくと気血の流れが良くなり

健康を保てるという考えです










例えば最近sleeping yin yogaクラスを始めましたが21:30からのクラスになります。

その時間帯は三焦経 

三焦は上半身のこと上半身が3つのパートに分けられる

上焦、中焦、下焦と3つの要素があります

上半身なので全ての内臓が網羅されています


三焦系は亥の刻 安息の時間

三焦が最も活発に働きます三焦は内臓に満遍なく気血を運んでくれるので

この時間帯に内臓を休ませゆっくり過ごすことによって気血がめぐり心身共に穏やかに

休むことによって免疫力もアップする

この時間帯に就寝するようにすると次の胆経の働きも良くなる


三焦の前の時間帯を見てみましょう

心包経19:00~21:00

心包経は心包は心臓の外周にあり気血を通しながら外邪の進入を防ぎ常に心臓が最適な状態であるよう守っています

心肺機能を高めるために軽い運動もいいみたいですが、感情の高ぶりを抑えるためにもお風呂に入りリラックスした時間を過ごすのがオススメみたいです

よく夜にメッセージを書くのをあんまりオススメしないのは感情の起伏が激しい時間帯が関係しているのかもしれません


私自身この時間帯がベストだったのでクラスを開講しましたが

改めて経絡時計の重要性を感じました



そこでもう一つジョコビッチが常に自分自身の身体の声を聞くことをとっても強調していました

食事の大切さ

食べるときは食べることに集中すること

食べ物に対しての恩恵を忘れない

まさにヨガ的考え方だと思いました

食べ物は捧げもの

自分自身の身体を祭壇だと思えるように一回一回の食事を大切に取ること



最近遅延アレルギーという言葉を知って

すぐには発症しないけれど何時間後に発疹が出たり、体調が優れなくなったり、

私みたいに夜中の胃腸の調子がおかしくなったり

もしかしたら遅延アレルギーも関係しているかもと

調べられる機関があるみたいなので、そちらも興味津々です


どちらにしても

身体の声を聞く作業は本当に大事だなと思いました

身体もエネルギー体なので、どのエネルギーをを取ると喜ぶのかを知る

何を欲しているのか、私の芋好きにも理由があったことを知りこれもまた次回に詳しく

本当に答えは自分自身が知っているなあと

それを知る時間と余裕をどれだけ自分が作っていくかによって

これからの生き方が変わっていくのではないでしょうか


大きな変革というよりは

今の生活をより繊細により楽しんでいくこと

自分の少しの変化を楽しみ観察できる柔軟性を持てるようになることが

豊かな生き方につながっていくのかなと

まだまだ体験したいことがたくさんありそうです❤️


わたしの胃腸炎のメッセージはたくさんのことを教えてくれました!



グルテンフリーもやってみようかな

身体は本当に面白い!!

知らないことがまだまだいっぱいあるという事と

日常をより繊細に生きようと思いました



 


【sleeping yin yogaクラスを実践したい方はこちらへ】





【オンライン陰ヨガ養成講座のプログラムではさらに詳しく中医学も学べます】







お問い合わせ

salondemavie@gmail.com



閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page