top of page

最高の眠りを体験できる陰ヨガ


6月からはじめた夜の眠れる陰ヨガは2か月が経ち

たくさんの方に体験して頂いています


夜の時間は1日の疲れや色々なことがあり

なんだかモヤモヤする時間かと思います



私はお酒を飲めない体質なので、今までリラックスする方法はハーブティーを飲んだり、マッサージしたり、お風呂にゆっくりつかったりしていましたが


この夜の陰ヨガ始めてからは平日は規則正しい生活、クラスの準備をするためにそれまでに夕飯食べて後片付けしてお風呂入って、案外バタバタですがその分眠りが深く次の日の朝もすっきりと目覚めるので疲労回復ができます。気持ちもスッキリします


夜の眠れる陰ヨガのクラス後は、心身ともに穏やかになっているので少し嫌なことがあっても『まあいっかと』さあ寝ようとその繰り返しの中で最近は夜中に起きていたのが朝までぐっすりと、しかも深い眠り、これは1ヶ月では味わえなかった感覚でした。




そういえば、習慣化するのには身体習慣は90日、思考習慣は180日と言われているみたいですが

自分にとって良いと思える習慣を継続するのはなかなか難しいこと。


運動は良いと分かっていてもそれを習慣にするのは難しい。少し大変だから今日は休もう、明日からまたやろうとついつい自分に言い訳してします。

そう言えば筋肉は負荷ストレスをかけそのストレスを繰り返し受けることによって適応して太く発達するそうです。筋肉つけたければ筋肉に負荷をかけ続けるといいみたいです。

上記のように今日は休もうと言ってるうちは筋肉にならないみたいです。


そうなんですよね、本当は痩せたいと思っていても休んでしまっては筋肉はつかない

でも痩せたい。。。矛盾なんですけどこれが現実。だから本当は痩せたくないというのが本音かと本当に必要なら頑張ってでも習慣化するのかもしれません。でもできないという事はその運動が自分にとって大変なことあるいはそこまでやりたくないことかもしれません





毎日同じことの繰り返しのように思える日常でも

その1日は日々違っていますよね

楽しい日もそうじゃない日もあります

夜の眠れる陰ヨガを通して少しでも日常の疲れやストレスが軽減し

今日は色々あったなと少しでも自分と対話できる時間を持てるようになれば

毎日を過ごしやすくなるのではないかと思っています


ヨガは継続していくことで身体と心を今までの習慣から切り離し、新しい習慣に書き換えていく作業をしていきます。なんとなくヨガは身体や心に効くと分かっていてもはじめられない方もいるかもしれません。

夜の眠れる陰ヨガはほとんどが仰向けの状態でポーズをとっていくので、難しく考える必要はありませんただただリラックスしていきます。


週3回の陰ヨガで生き方を変えてみませんか

本当に長く継続して欲しいので月額の受講費を安く設定しています

自分に優しくいたわる時間にして欲しい

そして習慣にしていきましょう



毎日を穏やかに過ごすためのツールとして

夜の陰ヨガを

最高の眠りを体験できる陰ヨガを広めていきます


この想いがたくさんの方に届きますように







▷講師:MAKI



▷クラス内容はこちらから

毎週月曜、水曜、金曜21:30~22:00


▷お申し込みはこちらから

週3回受け放題のクラスになります月額980円

いつからでもはじめられます



お問い合わせ 

















閲覧数:46回0件のコメント

Comments


bottom of page